品川・大崎でロルフィング®~自然に楽な身体になるロルフィング / クレニオセイクラルワーク

腰痛を治す~体幹力(腹横筋)を目覚めさせる

今の日本で腰痛に悩まされている方、推定2800万人と言われています。

その位、腰痛で腰が痛かったり、重くなったりなど腰痛に悩まされている方は多いということですね。

幸い、私は今までの人生の中で腰が痛くなった経験がありません。
エアロビクスを行ったり、マシンジムでのトレーニング、クラシックバレエ、サルサ、ベリーダンスといった踊りも続けてきましたが、幸い、腰は大丈夫でした。

一度、腰を痛めてしまうと、また同じように繰り返し痛めてしまう方も多いです。
腰を痛めたことで、また痛めるのが怖いからと、じーっとしている方もいるかもしれません。

腰痛の解消、また再び腰痛にならないようにするにはどうしたら良いでしょう?

一番良いのは、痛いから動かさないのではなく、痛くても動かすことだと思います。
人間の身体というのは、それ以上動かさなくて良いと判断すると、実際、それ以上動かなくなるものです。
いざ、動かそうとした時に、思うように動かせないのは辛いですね。
ただ、激痛がある時は無理しないようにしましょう。
痛みが減ってきたら、少しずつ動かし、腰を回したり、少し反らせたりしてほぐしましょう。

ある程度動かせるようになったら、腹横筋の活性化を目指しましょう。
腹横筋は、身体の体幹の中でも、深い所にある筋肉で、腰回りを横にベルトのように包んでいます。
ベルトマッスルとも言います。

よく「腹筋を鍛える」と言いますが、普通に言う腹筋は、腹直筋というお腹の前側に縦に走る表層の筋肉です。
よくお腹が8個に割れているなんて方がいますが、これは腹直筋です。
その下には、腹斜筋があります。 お腹の横のあたりを斜めに走っています。
そして、その下には、腹横筋があります。 腹横筋は腹直筋、腹斜筋の下の一番深い所にあるんです。
身体のバランスを取る役目もあり、身体の体幹力を維持する筋肉です。

腹横筋は、くしゃみをしたり、咳をした時に動く筋肉なので、分からない方は、咳をしたりして試してみてくださいね。

そして、この体幹の筋肉、腹横筋を鍛えるにはどうしたら良いでしょうか?
ベリーダンスなどで、腰を回したり大きく動かすのも良いのですが、バランスを取るのも良いと思います。
身体の姿勢を維持する為に働く筋肉は、不安定な所で活性化されます。
片足立ちでバランスを取る、バランスボールに乗るなどグラグラした所で、姿勢を維持することができれば
腹横筋が働いています。 腹横筋を活性化して、腰回りの筋肉をベルトのようにして、多少の衝撃には
負けない腰を作りましょう。 動かすことで、腰痛は良くなります。

腰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rolfing Terra
ロルフィング Terra 品川・大崎
JR・りんかい線 大崎駅徒歩3分
東急池上線 大崎広小路駅徒歩8分
(完全予約制)
認定アドバンス・ロルファー™
ロルフ・ムーブメント・プラクティショナー
二戸部千景(にとべちかげ)
Phone: 090-1794-5357
Mail: rolferchika@gmail.com
HP: http://www.rolfing-terra.com/

 

品川・大崎でロルフィング / 年齢を重ねても、のびやかで元気な身体と心を維持したい方のために TEL 090-1794-5357 東京都 / 品川区・大崎駅から徒歩3分

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.