品川・大崎でロルフィング®~自然に楽な身体になるロルフィング / クレニオセイクラルワーク

腰痛の原因はポケット?

ロルファー™の千景です。

時々、街中を歩いていて、前を歩いている人の後姿を見ることがあります。

骨盤の動きが左右対称であれば良いのですが、時々、片側だけが良く動いていて、もう片側の動きが悪い方を見かけます。
女性でスカートをはいている方で、スカートの中心位置がいつも片側に寄って回って来てしまうという方を聞きますが、こういう方は要注意です。

こういう方は、もしかしたら腰痛を抱えているか、もしくは将来的に腰痛になるかもしれません。
腰痛ではなくても、坐骨神経痛や梨状筋症候群になりやすいかもしれません。

骨盤の動きが左右均等でない方は、どちらかの仙腸関節が固いか、緩み過ぎている可能性があります。
仙腸関節は、背骨の一番下にある仙骨と腸骨をつないでいる関節です。
この仙腸関節の下には、梨状筋という梨の形をした筋肉があり、そのそばには坐骨神経があります。
梨状筋が固くなることで、坐骨神経を刺激し、腰から足先のどこかに痛みが出る坐骨神経痛になる場合があります。

骨盤がバランス良く動いている方は良いのですが、片側だけ動きが悪い方は、それだけ腰痛や坐骨神経痛などになりやすい動きをしていると言えます。 この片側だけ動きが悪くなる原因は何でしょうか?

男性に多いのが、ズボンのお尻のポケットにお財布や携帯、スマホなどを入れている場合です。

動いてほしい仙腸関節部分に、固いお財布やスマホなどを入れていれば、必然的に動きが制限され、骨盤の動きに左右差が出てきてしまいます。
両側のポケットに物を入れれば良いのではと思う方もいるかもしれませんが、これはお勧めしません。
固い物を動いてほしい関節部分に入れれば、どちらにしても動きは悪くなるからです。

もし、腰痛や坐骨神経痛を抱えていて、お尻のポケットに物を入れているという方は、早めに鞄にお財布やスマホを引越しさせましょう!

それだけでも、腰痛や坐骨神経痛の痛みが軽減されるかもしれません。

お尻ポケット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rolfing Terra
ロルフィング Terra 品川・大崎
JR・りんかい線 大崎駅徒歩3分
東急池上線 大崎広小路駅徒歩8分
(完全予約制)
認定アドバンス・ロルファー™
ロルフ・ムーブメント・プラクティショナー
二戸部千景(にとべちかげ)
Phone: 090-1794-5357
Mail: rolferchika@gmail.com
HP: http://www.rolfing-terra.com/

品川・大崎でロルフィング / 年齢を重ねても、のびやかで元気な身体と心を維持したい方のために TEL 090-1794-5357 東京都 / 品川区・大崎駅から徒歩3分

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.