NHKの朝の番組「あさイチ」で、ひざ痛予防と対策スペシャルとして、太極拳が取り上げられました。
太極拳は、ゆっくりした動きで、ジャンプなどの衝撃がない、逆にじっくりゆっくり動くことで、下半身への適度な負荷があるため、体を支えるのに大切な太ももをじっくり鍛える事ができる運動です。

半月板のズレがひざ痛を招く

この日のあさイチでは、ひざ痛をテーマにして、太極拳以外にも、半月板のズレがあるひとはひざ痛になりやすいこと、半月板のズレを防いでひざ痛の対策をするということに重点を置いて番組が放送されていました。

痛みが生じやすい場所というのは、筋肉が固くなっていて動きが悪くなっている場合が多いです。
そういう場合は、最初にほぐして、次に鍛えるという順番で行っていくことが大切です。

今回も最初に椅子に座って、太ももの裏側(ハムストリング)にテニスボールをおいて、筋肉をほぐすということをやっていました。

次は、うつ伏せになって、太ももの前側(大腿四頭筋)にテニスボールを置いていた気持ち良い程度にほぐします。
テニスボールはボールを2つを靴下に入れて、動かないようにして使うとコロコロせずに扱いやすいようです。
痛いのは身体に効いているような気がしますが、痛すぎる、または長時間行うのは、かえって筋肉を痛めている可能性がありますから、いた気持ち良い程度というところが大事です。

ロルフィングの場合は、テニスボールではなく、ロルファーがしっかり固くなっている筋膜をほぐしていくので、痛めることはなく、ちょうどよい所に身体の状態を持っていくことができます。

ほぐした後は太極拳で鍛える

そして、ほぐした後は、筋肉を鍛えることが大事になります。

今回の太ももの筋肉を鍛えるという所で、太極拳が良いと紹介されました。

紹介されていたのは、銀座にあるTAICHI STUDIO。
ここは太極拳を中心にしたエクセサイズを色々と学べる所で、普通のスポーツクラブとは違い、太極拳に関連したクラスが沢山あります。
近かったらとても通いたいスタジオです。

そして、太極拳の紹介をしてくださったのは、私が習っている市来崎大祐先生。

最初に椅子に座った状態で、ももを上げるというエクセサイズ。
かかとを上げて、膝をまっすぐに伸ばし切る所までできると理想的。
普段、運動していない方であれば、これだけでも足がプルプルしてしまうと思います。

その後は、立った状態で太極拳の姿勢になります。
太極拳の基本の基本である歩き方の体重移動をやりました。
あさイチでは、お手軽と紹介されていましたが、きちんとやろうとすると全然、お手軽ではありません。
とても難しいし、筋肉が鍛えられます。 これがきちんと出来たら、かなり上手だと思います。

やり方は、足を揃えた状態から、右足のつま先を45に開き、ひざを軽く曲げ、腰を落とす。
後ろの椅子に腰掛けるような感じです。

右足を少し前へ、右足から左足へゆっくり体重を移動する。
後ろにある足で床を踏んで、前の足に体重を移動する所がミソです。

それからまた後ろに体重を戻す。
この時、腰を緩めることがとても大事です。
私もそうですが、ここで腰を緩めることがとても難しいのです。

その後、また体重を前へ、体重を後ろへということを繰り返します。
前になる足を変えて、反対側も同じことをやります。
左右5回ずつというように紹介されていました。

太極拳の体重移動の基本の基本ですが、私も太極拳のクラスに出ると、よく練習します。

このエクセサイズ、私のクライアントさんにあさイチを見た後に「実際にやってみたら、今までにない血流の流れを感じた」ということを言われました。
まさしくその通りで、体重が足にかかった後に、反対の足に体重が移動されて、足に重さがかからなくなり、軽くなった時に血管がゆるまり、血液がどっと流れます。
血流の改善にもとても良くて、身体の循環器系の観点から見ても、太極拳の動きは身体にとても良いと思います。

太極拳は高齢者のためのもの?

今回のあさイチで、私が習っている先生が出るということで、友人や知り合いの方に番組を紹介しましたが、皆さん、太極拳というから先生は高齢の先生だと思っていたら、爽やかなイケメンな方だったという感想の方が多かったです。
そうなんです、太極拳というと、公園でやってるあの高齢者の運動でしょと思う方が多いんですが、いやいや、実際、ちゃんとやると奥が深くて、高齢になってから始めるのでは、とても覚えられないし、身体も持たないと思います。若いうちから始めた方が良いです。
ゆる~く動きだけやるということも出来なくはないのですが、太極拳は一応、武術なので、その本筋を踏まえて練習していった方がより良いと思います。
というわけで、私もまだまだ沢山練習しないといけません。

そして、私が太極拳が良いと思うのは、ロルフィングの考え方ととても似ていて通じる所があるからです。
太極拳のクラスに出て、話を聞くたびに、あ~この考え方は同じだな~と良く思います。
中国の太極拳と西洋発祥のロルフィングが同じような所があるのは、とても興味深いです。

今回、あさイチで太極拳が取り上げられて、とても良かったと思っています。
これからも更に太極拳の裾野が広がると良いと思います。

 

Rolfing®SI Terra
ロルフィング Terra 品川・大崎
JR・りんかい線 大崎駅徒歩3分
東急池上線 大崎広小路駅徒歩8分
(完全予約制)
認定アドバンス・ロルファー™
ロルフ・ムーブメント・プラクティショナー
クレニオセイクラルワーク・プラクティショナー
二戸部千景(にとべちかげ)
Phone: 090-1794-5357
Mail: rolferchika@gmail.com
HP: http://www.rolfing-terra.com/