今年は、夏は暑く長くて、秋が来たと思えば、暑さも続いて、台風や大雨の被害も甚大で、天候が安定しない時期が多かったですね。

最近は、やっと少し落ち着いてきたように思いますが、こういう天候が安定しない時というのは、体調を崩しやすくなります。
季節の変わり目というものは、普通に過ごしていたとしても、その次の季節に備える養生をしていく必要がありますが、それ以上に今年の天候は不安定で、体調管理が大変でした。

私も台風の前には、頭が重たくなったり、気温が高ったり、翌日には低くなったりで、体調管理が難しかったです。
久しぶりに閃輝暗点が現れて、自分でも気が付かない内に疲労が蓄積したり、自律神経の調子がおかしくなっているように思いました。

さて、この季節の変わり目の時期というものは、何かを新しく始めたり、始めたくなる時期でもあります。

ロルフィングの10セッションを受けられたことのあるクライアントさんが、久しぶりにポスト10セッションに来てくださいました。

ロルフィングを受けると、自然に何かに挑戦したり、変化を求めるクライアントさんが多いと、私の経験上、感じていることですが、その方も、ロルフィングを受けた後、かなりご自分のお仕事などに邁進されていて、最近は、更に新しいことにも挑戦し始めようとされているとのことでした。

来てくださる方のために、他のことも勉強しようと思っているという話を伺うと、私も同じようなことを考えていると思いました。

その方の場合は、カラー判断などをお仕事にされていますが、更にお化粧の仕方などを学んで、トータルにお客様のことをサポートしたいと思われているそうです。

私の場合は、ロルフィングというボディワークを行うことでクライアントさんの身体についての調整を行っていますが、身体の内側から身体を整えることも大切だと以前から考えています。

ここ数年、薬膳を勉強していますが、これも身体の内側、栄養やその人にとって必要なものは何かということをお伝えしたいという想いから勉強を始めました。

こういった地味な学びがいつ役立つか分かりませんが、その方の身体を全体として見た時に、外的な身体の構造や機能だけでなく、内的な栄養や細胞といった面からも見ることができれば、更に身体にとっては良い状態を維持しやすくなると思っています。

最近、太極拳に以前よりも更に力を入れて取り組んでいますが、太極拳の中に出てくる陰陽の考え方と薬膳で出てくる陰陽の知識がオーバーラップして、とてもわかり易く感じています。
1つの学びが、他で学んだことにも役立ち、更に理解が深まっています。

私たちは、その人や人間といったものにたいして、様々な手段や技術で働きかけて、その方の状態を良い方向へ持っていこう、さらにパフォーマンスをあげようとしますが、ロルフィングなどのボディワークも武術も食といったものも、最終的に行き着く所は一緒なのかもしれないと最近、感じています。

その方をトータルに見て、生きやすい状態、楽に生きていける状態、幸せにしたいというのが最終的な目標というのかもしれません。
ちょっと抽象的な感じですが、久しぶりにお会いしたクライアントさんのお話を伺っていて、目指している所は一緒だと感じました。
そして、何かを学ぶのに遅いことはないとも言えます。
いつからでもどこでも何かを学ぶことはできます。

Rolfing®SI Terra
ロルフィング Terra 品川・大崎
JR・りんかい線 大崎駅徒歩3分
東急池上線 大崎広小路駅徒歩8分
(完全予約制)
認定アドバンス・ロルファー™
ロルフ・ムーブメント・プラクティショナー
クレニオセイクラルワーク・プラクティショナー
二戸部千景(にとべちかげ)
Phone: 090-1794-5357
Mail: rolferchika@gmail.com
HP: https://www.rolfing-terra.com/