品川・大崎でロルフィング®~自然に楽な身体になるロルフィング / クレニオセイクラルワーク

生活習慣を見直す

ロルファー™の千景です。

私が、日々出会う方達と話していて思うのは、どこかが痛いとか、どこが伸びないとか自分の身体の状態には気づいているものの、
その原因となっているものが何かという点には気づいておらず、ただその痛い所を治したり、伸ばしたいということです。

どうしてその痛みが起きているのか?

その原因となっているものを無くす、または、行わなければ、痛みを引き起こさないでいられる可能性もあります。

肩が凝ります、肩が痛いと言って来られる方の場合、腕や手の使い方を聞いてみると、使ってほしくない手や腕の使い方をされている場合があります。
その使い方、動き方を見直して、違う動き方をやってもらっていくと、段々痛みや凝りも減り、結果として、痛みが無くなることがあります。

また、いつも肩や背中が凝るという人の場合や、骨盤の歪みがあったり、足の重心の左右差がある方などの場合、聞いてみると、テーブルに座って、テレビを見る位置が右側だったり左側だったり、どちらかに偏った見方をしているので、首が曲がる、背骨が曲がる、骨盤が歪む、足の重心位置も左右差が出るという身体の使い方をしていることがあります。

首がすごく凝ると言って来るので、良く話を聞いてみると、ベッドから起き上がる時に、ガバっと起き上がっていることがあります。
ベッドや布団から起き上がる時は、一度横向きになり腕の力を使って起き上がります。
この起き上がり方をするようになると、血圧も急に上がらず、首にも急に力が入らない為、凝りが起きにくくなります。

いつも同じ側で足を組んでいませんか?
ほおづえをついていませんか?

普段の何気ない生活の癖、生活習慣、これは何でもないようでいて、実はご自身の痛みや身体の歪みを引き起こす原因となっている場合があります。

ロルフィングなどのボディワークでも、こういった癖や生活習慣で起きた痛みや歪みを治すことはできますが、一番の解決策は、原因となっている生活習慣が何かを理解して、それを行わないようにすることです。
せっかく、セッションで歪みを治せたとしても、また同じ生活で同じ癖や習慣を繰り返せば、同じ凝りや痛みを引き起こします。

ロルフィングでは、普段の生活習慣や動きの見直しを行うことで、以前引き起こしていた凝りや痛みを繰り返し起こす事を無くしていきます。
せっかく整体やボディワーク受けても、何度も受けることになるのはもったいないです。 まずは普段の生活習慣見直してみましょう。

hoozue

品川・大崎でロルフィング / 年齢を重ねても、のびやかで元気な身体と心を維持したい方のために TEL 090-1794-5357 東京都 / 品川区・大崎駅から徒歩3分

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.