品川・大崎でロルフィング®~自然に楽な身体になるロルフィング / クレニオセイクラルワーク

首こり&頭痛~枕を考える

ロルファー™のChikageです。

首こり、肩こり、頭痛のある方は、普段の姿勢の悪さから首こりになったり、肩こりになったり、その首こりが原因になって頭痛が引き起こされている方も多いかもしれません。

私は普段の姿勢は、ロルフィング®を受けているので、それなりに整っていると自覚していますが、たまのお休みにゆっくり寝てしまうと首こりがおこって、頭痛になる時があります。
頭痛の原因は、色々ありますが、人によっては食べた食材(チーズ、ワイン、チョコレートなど)で頭痛になる場合もあるそうです。

私はそういった食材に関係なく頭痛になる時があり、よくよく原因を考えてみると、寝ている時の姿勢が原因ではないかと思いました。
長年使っている枕は、ビーズの入った物でしたが、寝ている間にへこんできて、朝になると高さが低くなっています。
そういう枕に長時間寝ていれば、首のラインが崩れて、身体に無理な姿勢で寝ることになってしまいます。

ただ、自分に合った枕探しも大変です。
購入前に自宅に枕をいくつか持ってきて、お試しできれば良いのですが、実際に寝て試してみないと自分に合っているか分からないものです。
今回、いくつかのメーカーの枕を実際に試してみました。 ただ、色々寝てみると、どれも良さそうな感じがして、なかなか選べないものですね。
結局、決め手になったのは、頭が沈み込まないこと、通気性が良いこと、サイズ、寝心地でした。

私が選んだのは、浅田真央ちゃんが宣伝しているエアウィーブのピローS-LINEです。
S-LINEは、中央部分がやわらかめ、サイドが固めになっているそうです。 枕のサイズも寝返りのしやすい大きめサイズ。
私は横向きになって寝ることが多いので、このS-LINEがピッタリでした。

蛇足ですが、エアウィーブのマットレスパッドや枕の中に入っている素材は、絡んだ釣り糸が元になって作られたそうですね。
通気性も良く、清潔で、弾力性もあり、この素材はとても良いと思います。

エアウィーブと同等な枕や低反発な枕も各社発売されていますが、首のラインは人それぞれなので、やはり実際に試して、自分の好み、自分に合った枕を選ぶことが大切ですね。

このエアウィーブの枕に替えてから、寝起きの首こりや頭痛がすっかり無くなりました。
寝ている間にこりを作るようなことをしていたんですね。 もっと早めに枕を替えておけば良かったと思いました。

朝起きた時、首こりがする方、頭痛がある方、枕が合っていないのかもしれません。
一度、ご自分の枕が合っているか考えてみませんか?

pillow

品川・大崎でロルフィング / 年齢を重ねても、のびやかで元気な身体と心を維持したい方のために TEL 090-1794-5357 東京都 / 品川区 大崎駅から徒歩3分

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.